くすぐりセックスしたい!風俗より興奮するくすぐりエッチの出会い方

「くすぐりセックスしたい」「くすぐりエッチできる相手に出会いたい…」くすぐりプレイというちょっと変態的でアブノーマルな性癖を理解してもらえる相手に出会いたいけど、どうすればいいのか考えに及びませんよね。

しかし、くすぐりプレイを気軽に楽しむ方法があります。

こちらのエッチブログでは、あなたと同じように「くすぐり」「くすぐられ」の出会いを求めるもの同士が出会ってくすぐりプレイする方法を解説。また、記事の後半では「くすぐりプレイで大興奮、そのままセックスした!」「素人の相手とくすぐり友達になって、普段からくすぐりプレイしてる」というエッチな体験談も紹介してます。

こちょこちょ えっちする方法

出会い系で くすぐり セックスする

出会い系サイトやマッチングアプリ、SNSなどのインターネットの出会いで「くすぐり」の出会いがあるのかと、疑問に感じる気持ちはよくわかります。

でも、わたしの普段使ってる出会い系マッチングサイト(下で紹介してます)で検索してみると、たくさんの「くすぐりたい、くすぐられたい男女」を発見できました↓↓

くすぐりセックス
くすぐり えっち

これらの男女会員はすべて異性との「くすぐり」「くすぐられ」の出会いを求めて登録しています。中には本番セックスをせず、くすぐりだけで満足してくれる男性会員までいることがわかりました!このサイトを使えば、リアルで出会う男女よりもすぐ簡単にくすぐりプレイすることができます。

わたし自身も、実はというと、こちらの出会い系マッチングサイト(下でご紹介してます)で「くすぐりプレイを望む相手」と出会って思う存分くすぐりえっちしています。

くすぐりえっち

星の数ほどある出会い系マッチングサイトの中で、こちらのサイトが一番おすすめな理由は、無料登録で異性と連絡が取り合えるところ。1、2分程度で会員登録を済ました後に年齢確認や電話番号を登録すればお試しポイントも無料でもらえます。

でも、実際のところ、それだけだとメールのやり取り中にポイントが尽きてしまいます…

だけどご安心を。会員登録した直後(2日以内)ならば、格段にお得にポイント買える期間限定キャンペーンをしています。ここで1000円程度だけでも追加しておくのが確実に理想の相手に出会うための秘訣となります。

付き合いたいセックスしたい

くすぐりフェチのお相手1人と会うだけなら1000円追加すれば十分、わたしの経験上1000円以下でほぼ確実に出会えて「くすぐりプレイ」できているので安心してお試しください!

くすぐりプレイするまでに使うお金をかなり多めに計算して…10人の相手にアタックして1人とLINE交換。出会ってくすぐりプレイすると仮定して…

  • プロフィールを読む 10円×10人=100円
  • メッセージを送る 50円×18回=900円

合計1000円

以上のように、出会い系マッチングサイトは、合コンや街コン、男女の出会いのイベントに闇雲に参加するより、安く出会えてすぐ「くすぐり」の欲望を叶えられます。

友達関係からじっくり仲良くなってからくすぐりのフェチを打ち明けるのが面倒!!という方にこそ、家の中でまったりスマホ使って出会い系マッチングサイトをするのがおすすめです。

くすぐりプレイしてみるR18

次の女性のくすぐり体験談にも挙がっているように、多くの男女が理想のくすぐりプレイを楽しんでいます。

私が初めてくすぐられて興奮したのは22歳の時。初めて出来た恋人がきっかけでした。彼とは、有名な出会い系サイト(R18)を通じて知り合い、意気投合して交際が始まったのですが、よく冗談半分でくすぐって来ました。

そんな彼と初めてラブホテルへ行ったとき、偶然履いていたミニスカートの太股辺りを猫じゃらしで数回撫でられくすぐったがっていました。その行動は段々激しくなり、服の中や下着にまで猫じゃらしを入れくすぐって来ました。

その後、興奮したのか荒々しく服を脱がせ、お姫様抱っこしてベットに連れて行くと、全身を猫じゃらしでくすぐられ、いつしか陰部は濡れ、悶え声を出していました。今までくすぐられて興奮した事はなく、新たな性癖を感じた出来事でした。

彼と出会ったのは私が21歳の時でした。エッチできちゃう出会い系サイト(R18)で出会った彼は私にとって初めての年上の彼氏でした。彼は女性経験が多く、エッチの仕方も慣れていました。私も彼と出会うまでに数人の男性と付き合ったことはありましたが、自分のエッチのスキルに関してはまだまだでした。

しかし、私は全身性感帯と言っていいほど敏感な体なので、すぐ興奮してしまう傾向にありました。そんな私の体質を年上の彼はすぐに見抜いていたので、私が何かミスをしたり、やらかしてしまうと、「お仕置き」と称して長時間くすぐられてしまいました。

そのくすぐり方も触るか触らないかくらいの優しいくすぐり方で、それで興奮してしまう私に意地悪して彼がよく「もしかしてこれで感じてるの?やらしいね」と耳元で言うので、私はもっと興奮してしまいました。

ここまで興奮させておいてエッチには行かないので、私は悶々として「(エッチ)したいよ」とよく言って、やっとエッチをしました。彼としては、私に「エッチしたい」と言わせるために焦らしていたようです。今でもその彼とは続いていますが、今でも変わらずお仕置きされています。

たくさんくすぐりセックスしたいなら複数サイトを利用しよう

次の5つのサイトでは多くの男女がくすぐりえっち目的、くすぐりsex目的で登録していることを確認済み。複数利用することで出会える確率がぐっと高まるので試してみてくださいね。

サクラを雇っていないのは当然。迷惑会員が少ない健全なサイトだけ厳選しています。すべて5年以上使っていますが不当請求や迷惑メールは一度もありません。今なら無料会員登録可能で、電話番号(メアド)確認と年齢確認が済めばお試しポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。気軽に出会いを見つけることができますよ。

\くすぐりサイトランキング/

1位 PCMAX|くすぐりの出会い系サイト・アプリ

pcmax付き合いたい

2位 ハッピーメール|くすぐりえっち出会い系サイト・アプリ

ハッピーメール付き合いたい

3位 ワクワクメール|くすぐりセックスできる出会い系サイト・アプリ

ワクワクメール付き合いたい

4位 Jメール|くすぐりエッチできる出会い系サイト・アプリ

Jメール付き合いたい

5位 YYC ワイワイシー|くすぐりプレイ出会い系サイト・アプリ

yyc付き合いたい

男性利用の場合、無料登録時に貰えるお試しポイントだけだと女性とのメールの大事なところでポイントが切れてしまいます(実体験)。そのためお試しポイントとは別に1000円程のポイントを追加しておくと途切れずに出会うことができます。ちなみに無料会員登録した直後ならお得なレートでポイント購入ができるのでオススメです!最初に1回追加すればもう十分、高確率で理想のお相手に出会うことができます♪

くすぐりプレイのH体験談

くすぐり えっちしてアソコが濡れ濡れ!気持ちよくて興奮した話

24歳の頃職場の先輩に誘われホテルに行きました。ホテルにはくすぐる為の羽があり、すぐに使ってみることに。いざくすぐられてみるとくすぐったいけどなんとなく気持ち良いような感じがして嫌いではありませんでした。首や脇の下から始まり背中やアソコまでくすぐられました。次第にくすぐったいよりも気持ち良いが勝ってしまいアソコも濡れてきてしまいました。羽のふわふわ感がなんとも言えず、特に背中をサラサラとくすぐられると頭の中が真っ白になるほどの気持ち良さを感じました。元々人に触れられるのは好きでしたがくすぐられるのがこんなに気持ち良いとは思いませんでした。それ以来ちょっとでもくすぐったいと思うとじわっとアソコが濡れるようになってしまいました。

幼少期にくすぐりプレイして大興奮した体験談

私がくすぐられて興奮した記憶は8歳の時です。当時の年齢で高校生の弟である双子と大学生の長男がいとこにいました。小学生だった私はそのいとこのお兄ちゃんの家に遊びに行きました。三兄弟はそろって一緒に遊んでくれました。その時にくすぐり攻撃にあったのを覚えています。おばさんがプレゼントに人形を買ってくれたのですが、それを手に持ってふざけて笑わせてくれました。当然お兄ちゃんたちは私よりも背丈が高いので私が人形に手を伸ばしても届きません。するとそこを狙ってくすぐってくるのです。とっても楽しかったし、くすぐられることが嫌なような嬉しいようなといった感じで癖になりそうでした。ちなみにその日は興奮してなかなか寝付けなかったのを覚えています。

風俗嬢も大興奮!こちょこちょエッチ、くすぐりでM属性に気づいた話

年齢が20歳の時の体験です。相手の男性との出会い方は大学サークルでした。そのサークルの先輩と付き合い始めたときに、ニット素材のワンピースを着ていたところ、肌触りが良く、ふわふわだね、と言われて腕や膝などを何往復も撫でるように触れられてくすぐったかったです。反応が悪くなかったことに気を良くしたのか、そのままキスをして、掌で円を描くように胸を触られて、恥ずかしかったです。そして、もう片方の掌が太ももに伸びていき、ストッキングの上から下着を指でなぞるように触られて、だんだん興奮していくのが自分でも分かりました。好きな先輩にじわじわと攻められて戸惑いましたが、自分の中にM属性があることに気付かされました。私はエッチが好きで当時風俗店に勤務していましたが、そんな低レベルの刺激じゃなかったです。

くすぐりセックスしたい!脇や胸の周りをくすぐられて変態性癖が芽生えた瞬間

当時私は23歳だったのですが彼とは友達の紹介で出会いました。彼は当時恋愛経験性的経験一切ない方でイチャイチャしたいとやたらくすぐりをしてくる人でした。私は彼の不器用さが可愛くてエッチなことしたいんだろうなと分かっていながらくすぐり止まりな関係を続けていました。最初のうちはただくすぐったいだけだったのですが私も彼のことが好きだったので触られているうちにもどかしさを感じるようになりました。そんな事をしているうちにだんだん自分がじらされている立場に変わってしまい、それに彼も気づいたのか脇から胸の辺りを撫でまわしたりとエスカレート。経験のない彼をもてあそんでるはずが気づいたら私の性癖になってしまいました。

くすぐりえっちしたい!くすぐられて興奮、あそこが濡れた話

19歳の時に初めての彼氏ができました。私としてはとても嬉しかったです。彼氏は高校生の時に何人か付き合ったことがあったようですが、私は女子校で縁がありありませんでした。彼氏が車を持っていたのでよくドライブをしていました。まだ、キスやハグまでしかしたことがなくエッチはしたことがありませんでした。いつものようにドライブをした後、彼氏が一人で暮らしていた部屋に行きました。DVDを見ていたのですが、見終わっていきなり彼氏が私の体をくすぐってきたのです。私はくすぐったくて「何よ、急に。やめてよ。」と笑いながら彼氏の手を払いました。しかし、彼氏は面白がってやめてくれません。私は最初はくすぐったくて笑っていたのですが、なぜかだんだん気持ちよくなってきました。それに気づいた彼氏は私の耳元で「気持ちいいんでしょ?」と言いながら他のところを触ってきたのです。いつもなら私が拒否していたのですが、その日は拒否することなく彼氏にされるがままでした。結局彼氏に押し倒されてしまい、初エッチしてしまいました。くすぐるというのはあまり警戒せずスキンシップをとることができるので男性が女性に対しては有効だと思います。

くすぐりhして欲しい!足の裏や脇、横腹をこちょこちょされ興奮した体験談

22歳の時に姉と東京に旅行に行き、ホストクラブに姉が行くと言うので着いて行った時に知り合ったホストの方にくすぐられて興奮しました。ホストクラブなので男性が隣に座るのは当たり前なのですが、あまりホストが好きではないので当たり障りない会話をしていました。会話の中で隣のホストが最初は手をサワサワしてきました。次に太もももサワサワしてきたり、耳のところを触ってきたりと初対面でこんなに触られるのかちょっと嫌だったのですが、実はくすぐられると興奮してしまう私は少し感じていました。するとホストくんが夜一緒に過ごそうと誘ってきて、くすぐられて興奮していた私はオッケーしてしまい、ホテルに行くことになりました。ホテルでは足の裏など色んなところをくすぐられて興奮してしまい、既にアソコは濡れていました。ホストくんもかなり喜んでいて、初対面なのにかなり仲良くなり、東京に行った時は今でも遊んだりしています。

こちょこちょえっちされたい!くすぐられるのが大好きな性癖の女性

私は当時20歳。高校時代から仲のいい男性がいてお付き合いはしていないけど、そういった体の関係がある方でした。私はくすぐられるのが大好きなのですが、一度くすぐられた時の反応が良かったのか頻繁にくすぐってくるようになりました。二人で部屋にいたりすると急にくすぐってきたりじゃれてくるのが好きな男性で、私もくすぐられるとなぜか感じてしまって、濡れてしまうのでそういう気分になって誘ってしまいます。わざとかわいい服を着て行ったり薄い下着を着てみたりシャワーを浴びてから行ったりと二人で会うたびにしてほしいなと思ってしまいます。私はよっぽどキスをされたりするよりもくすぐられた方が気持ちいいですし、エッチな気分になることができます。

くすぐりセックスしたい!まとめ

くすぐりセックスした男女が出会う方法や、こちょこちょえっちしたというsex体験談を紹介しました。

口コミの中でも紹介した通り、ネットの出会いを利用すればすぐ出会ってくすぐりプレイすることができます。

参考 くすぐりプレイできるサイトまとめ

上ではすべて登録無料で安全なサイトを紹介しています。個人情報の漏洩や、多額請求の心配がいらない真面目で健全な運営のサイトです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする