保育士と付き合いたい!保母さんと付き合う方法

「保育士と付き合いたい…」「出会いを求める保母さんにはどこで会えるのかな?」包容力があって優しいイメージの保育士に憧れますが、どうやったら付き合えるのか想像するのが難しいですよね。

しかし、確実に保育士に出会えて付き合う方法があります。
保育士と付き合えるサイトはこちら

上ではすべて登録無料で安全なサイトを紹介しています。個人情報の流出や、不当請求の心配は一切ない真面目な運営のサイトです。

こちらのブログ記事では、保育士と出会えた!付き合ってエッチできた!という体験談を10個ご紹介。記事の中では保育士と出会う方法も詳しく説明します。

保育士と付き合いたい!保母さんと付き合った体験談

保育士と付き合いたい

私は32歳と時保育園に息子をたまに連れて行っていました。するとある日の朝保母さんに息子を引き渡す時、「あれ木村君じゃない?私中学の時のクラスメートの山本だよ。覚えてる?」と声をかけられたのです。私はハッとして保母さんの顔を良く見てみると、中学3年のクラスメートだった山本紗耶香だったのです。当時とはまるで別人で、すっかりかわいらしい保母さんに変身していたのです。それからしょっちゅう息子を連れて保育園に行きました。もちろん山本紗耶香と会うためです。息子の目の前や他の親御さんの目もあってそんなに会話もできなかったので、「今度ゆっくりお話しませんか?」とこっそりラインを書いた手紙を渡したのです。すると「いいわよ。飲みに行こうよ。」と返事が来たのです。妻に会社の飲み会があると嘘をついて彼女と居酒屋で会いました。中学時代の懐かしい思い出を語り合っていたら、「私は木村君のこと好きだったのよ。妻子持ちじゃあ手遅れね?」と言われました。私は「まだ間に合うよ!」と手を握ったのです。そのままラブホテルに連れ込み、愛人関係となりました。妻には出来ないようなハードプレイもOKなので、最高の愛人です。

保育士と付き合う方法

23歳のときに28歳の保育士の女性とサイトで出会いました。保育士だけあって年上よりも年下の男が好きだというのが僕を選んだ理由でした。セフレとして10回くらい会ったのですが僕も彼女の期待に応えるべくえっちの時に母性本能に訴えるようにしたのが好評でした。例えば、「おっきくなっちゃった、どうしよう、先生ちいさくするおまじないして。」「先生のおっぱい舐めると赤ちゃんのときのこと思い出すよ。」などの赤ちゃん言葉責めは彼女が口では「も〜、なに言ってるの?」とあしらいながらもその後は確実に年齢なりに経験あるテクニックで僕を確実に気持ちよくさせてくれました。殆ど毎回僕から挿入するのではなく彼女が僕のペニスを掴んで自分から受け入れてくれたのがとても嬉しかったです。

保育士を恋人にしたい!

保育園の保護者会の会長をしていた時のこと。今から3年前、30歳の時のことです。保護者会の出番が多い保育園だったので、しばしば保育園に行って園長さんや保育士さんと打ち合わせをしていました。そんななかで、主任保育士の立場だった、N子先生と親しくなりました。電話やメールでやり取りしながら、愚痴を聴いてあげたりしていたのですが、そのうち飲みに行って、勢いでホテルに行ってハメ狂ってしまいました。園では太陽のような存在のN子先生ですが、ホテルでは貪欲に快楽を貪る雌犬そのもの。園児と踊るダンスをさせながら指マンしてやったり、バックから突きながらお遊戯のときの歌を歌わせると、ヒーヒー鳴きながら喜んでいました。相当、溜まっていたんでしょうね。子どもが卒園してからもしばらく付き合っていましたが、結婚するということで郷里に帰ってからは会っていません。また、あの白ムチの体抱きたいな。

保育士を彼女にしたい

保育士の彼女と初めて関係を持ったのは、30歳の時です。当時彼女は35歳で年上でした。新しい保育園に転職するために、近所に引っ越してきた彼女。引っ越しの挨拶に彼女が来た時に話をしたら、意気投合。その日の夜にすぐに彼女の家に行き、そこですぐに関係を持ちました。お酒を飲みながら、彼女の手料理を食べた後にすぐに一緒にお風呂。急な展開に戸惑いながらも、まずお風呂で1回。聞けば、寂しがり屋で、常に彼氏が側にいないとダメだったそうです。引っ越し前に彼氏と別れたばかりで、新しい彼氏が早く欲しかったみたいです。お風呂から上がった後、すぐにベッドへ。いつも子ども相手でストレスが溜まっているのか、とにかく積極的でこちらが何もしなくても、自分から全てをしてくれました。その日のうちに付き合う事になりましたが、ほとんど毎日行ってしてました。大丈夫な日には、ゴム無しで中でもしていました。そんな彼女でしたが、あまりに束縛がキツく、結局半年後に別れました。その後、彼女は別の土地に引っ越していきました。短い間でしたが、彼女ととても濃密な時間を過ごせた事はいい思い出です。

保育士の彼氏になりたい

27歳の時、22歳の保育士と付き合いました。かなり可愛い娘だったのですが、職場が女性ばかりで出会いがなかったようです。また、子供ばかりの職場なので大人の男性になれていないようで、すごく我儘をきいてくれました。もしかしたら保育士だけあって、包容力がすごくあるのかもしれません。合コンで初めてあった後、少し強引にホテルにいったのですがついて来てくれましたし、そのまま朝までやったのですが、エッチもかなり良かったです。最初はゴム着けてしてたのですが、徐々にお願いしていくと最後は生で中出しまでさせてくれました。彼女は常にもう仕方ないなって感じでさせてくれました。暫く付き合って、その後自然消滅したのですが、いい思い出になりました。

保母さんと付き合いたい

「包容力のある女性」のイメージで、人気のあるのが保育士さんですよね。現在、35歳の私がリーズナブルな婚活サイトで保育士の女性と出会ったのは30歳のときでした。1ヶ月の登録料が飲み代1回分くらいだったので、とりあえず有料会員で登録してみたんです。5人の女性とメッセージをやり取りしたあと、1人だけ1週間後にアポを取ってデートにこぎつけることができました。個室の居酒屋を予約したので、お互いに飼っていた犬の写真を見せ合っていると、だんだんと距離も縮まってきます。彼女は当時26歳で、年齢的に保育士の仕事に限界を感じていました。私は、結婚を前提にということで真面目な気持ちで登録したのですが、彼女と初めて居酒屋の個室で2人きりになった時からあまりにも積極的にボディタッチがあったので、酔った勢いもあり、ついついラブホテルに入ってしまいました。予想通り、彼女はホテルの部屋に入るなりディープキスをせがむような表情をしむけてきます。私もたまらなくなり、その石原さとみのようなぽってりとした唇を思い切り奪いました。保育士というのは、普段から子供を相手にしているため、「なんでも言うことを聞いてくれる」という印象があったのですが、彼女はまさにその典型的な例。キスからシャワーも浴びないままの即尺的なフェラを強めに要求したところ、彼女は一瞬迷いましたが、10秒ほどすると先端からチロチロとせめはじめるではありませんか。そのまま頭を持ってググっと奥まで挿入します。やはり彼女はかなりのドMで、たまらなくなった私はすぐに挿入したくなってしまいました。そうだ、アレがあったじゃないか!私は、いざというときにバッグに忍ばせていた極薄のコンドームを使い、彼女と生感覚でのプレイを味わいました。保育士というのは、性欲がスゴいぞと友人から聞いたことだけはあったのですが、実際に自分が『だいしゅきホールド』というのをされるとは思ってもいませんでした。彼女とは一度会っただけで、その後は「やっぱり性格が合わないかもしれない」といって別れを切り出されました。でもひょっとしたら、婚活サイトでまた男漁りをしているのかもしれないなと、、、。3か月後、私は別の婚活サイトに登録し、新規登録女性の覧から彼女の1人海外旅行での楽しそうな写真を見て、ああ、やっぱりそうだったかあ、、、と思いました。

保母さんと付き合う方法

数年前に合コンで知り合った保育士の彼女は22歳のあどけない感じの女性でした。僕は30歳で仕事もバリバリこなしていました。可愛らしい彼女は一目惚れでその日の内に深い関係になってしまいました。彼女も女性ばかりの職場でうっぷんが溜まっていたらしく、大胆な行動に思わず驚いてしまいました。自分の方から積極的に攻めてきて、ホテルに入るや否や僕に馬乗りになってその場で1回目を終えました。その後シャワーを浴びながらまた2回目のセックスが始まり、ベッドでは数えきれないほどやりまくってしまいました。22歳の割には男慣れしているようで、ずいぶん遊んでいる感じが見受けられました。その後彼女とはセックスフレンドとして付き合っていますが、体だけの関係なので最近少し飽きてきました。このまま関係を続けるべきなのか悩んでいます。

保育士と付き合う方法

私が19歳のときに保育士女性と付き合ったことがあります。私には歳の離れた妹がおりましたが、両親が多忙だったため、保育園の送り迎えは私が担当していました。当時は大学生でしたから、時間には余裕があったということで、妹の送り迎えを担当していたわけですが、休日以外は毎日のように通っていました。当然、保育士の女性と接する機会も多く、彼女がいなかった私はかなり積極的だったため、あっという間に保育士の女性との交際がスタートした記憶があります。交際中は私の性欲が盛んだったので、毎晩、彼女のアパートを訪ねては性交に及んでいました。今になってみれば、よく飽きずに毎晩、性交していたと思いますが、彼女のアソコは締まりがよかったのが通い詰めた理由です。そのような生活が1年ぐらい続いておりましたが、彼女が突然、アパートを引き払い故郷に帰ると言い出したため、交際はそこで終了してしまいました。

保育士を彼女にしたい

初めまして。今回は僕が17歳の時に出会った、22歳の保育士女性の話をさせていただきます。知り合ったきっかけは今流行りのオンラインネットゲームです。ゲーム内で彼女と知り合い、仲良くなって、実際に出会うまでそう時間はかかりませんでした(住んでいるところも近かったので笑)。僕は当時17歳ということもあり、女性にはまだまだ疎く、単純に二人で遊ぶという気持ちで彼女と初めて会いました。彼女の最寄の駅で待ち合わせをし初めて顔を合わせると、17歳の僕から見たらとて美人で良い匂いがするお姉さんがそこにはいました。僕はその時点でドキドキしてしまい、彼女にもそれが悟られたのか、元々ゲーム内で仲が良かったこともあり、いきなりキスをされてしまいました。僕は面をくらって動けないでいると、駅構内の障害者用トイレに手を引かれました。そこで彼女は口で僕を気持ちよくして、小悪魔のような笑みを浮かべていました。行為が終わり、どうしていきなりあんなことをしたんですか?と聞くと、「仕事柄子供の面倒を見るのは好きで楽しいんだけど、やっぱりどうしてもストレスがたまるの。それで君みたいな若いけど子供でもないような子がおろおろしてるの見ると興奮すると同時に支配しているみたいでストレス解消になるの」と言い理由を説明してくれました。その後も彼女とは半年近く会う関係を続けて、沢山ドキドキさせられてしまいました。そんな懐かしいネットゲームで知り合った保育士のお話でした。今ではとてもいい思い出です。やっぱりめっちゃ気持ちよかったですし笑

保母さんを彼女にしたい

30歳の夏に保育士と初めて関係を持ちました。その女性とは合コン居酒屋で出会いました。見た目は清楚そうでしたが、短大時代の保育士の友人とよく来ているとのことでした。その日は保育園の行事の準備で忙しかったようで、連絡先を交換し軽く飲んで帰りました。それから1週間後、行事が終わったと連絡があったので改めて飲みに行きました。飲み始めてから性癖の話で盛り上がり、お互いSM興味があると一致してそのままホテルへ直行。磔の出来る部屋を選び、鞭をレンタルして何回も打ち付けてやりました。彼女曰く、保育士として真面目に子供たちに接している自分と鞭で打たれている自分のギャップでとても感じるらしく、磔状態で何回もイッてました。それ以来、彼女とは月2-3回のペースでSMを楽しむようになり、最近では目隠しをしながらの放尿や亀甲縛りなども楽しんでいます。

保育士と付き合いたい!まとめ

保育士と付き合った、憧れの保母さんとセックスできたというエッチな体験談を紹介しました。

お話の中でも紹介した通り、ネットの出会いなら保育士とすぐ出会って付き合うことが可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする